経済・政治・国際

2012年6月 8日 (金)

冊子版 B-52 フライト マニュアル

合計470ページ

たて: 28cm
よこ: 22cm

内容

射撃銃座解説
爆弾倉解説
個人装備チェック
機内設備
緊急時座席射出手順
サバイバルキット説明
燃料エンジン系統
航法
性能データ飛行データ
など

解説図入りで詳しく記載されています。


  フライト マニュアルを手に入れる  

Okb52new0


  フライト マニュアルを手に入れる  

2012年6月 5日 (火)

第二次大戦 爆撃手 マニュアル 米軍 1945年

Top1

爆撃手間の協力態勢、爆撃手の携帯品
フライトレコードの説明、通信設備
爆撃時の困難解決法、爆撃の失敗事例の解析
フライトコンピューターを使った爆撃分析
E-6Bコンピューターの解説
自動爆撃コンピューターの説明
爆撃高度の計算方法
G-1コンピューターの解説
外気温計、ピトー管による対気速度の計測
磁気コンパス、ジャイロコンパスの解説、
C-1オートパイロットの操作方法
(飛行前の手順、調節手順、飛行中の調節、
オートパイロットパネルによる旋回手順、
編隊飛行システム)
M-シリーズ爆撃照準器
(構造解説、飛行前セッティング、整備法
機器調節法、トラブルシューティング)
各種アタッチメント説明
搭載爆撃兵器、信管の解説、信管の安全な装着方法
爆弾倉と兵器コントロールシステム、爆弾投下装置
(B-24,B-29,A-26爆撃機についての解説)
マシンガンと旋回銃座
各種爆撃事例の紹介
爆撃チェックリスト:カムフラージュされた標的の
爆撃法、鉄道に対する爆撃、迎撃せれた場合の対処法
高高度爆撃法、中高度爆撃法、低高度爆撃法
ヨーロッパでのミッション事例、東アジアでのミッション事例
空母など高速移動する標的への爆撃
緊急時手順:人命救助、フィジカルフィットネス
高度による人体への影響、酸素供給装置
消火作業、パラシュートの種類と降下方法


  フライト マニュアルを手に入れる  

S


  フライト マニュアルを手に入れる  

2012年6月 1日 (金)

エアバスA319 A320 A321の操縦席とシステムのマニュアル

Airb1 Airb2

1 概要
2 操縦席のレイアウト
3 電気系統
4 油圧システム
5 フライトコントロール
6 着陸装置
7 燃料システム
8 エンジンコントロール
9 補助電源システム
10 オートパイロット
11 空調システム
12 電子機器システム
13 通信システム
14 中央障害表示システム
以上14の項目があります。
計器パネルなどもオーバーヘッド部分も含めて
解説してあります。
カラーの画像でわかりやすく記述されています。

  フライト マニュアルを手に入れる  

Airb3_2

  フライト マニュアルを手に入れる