ニュース

2013年12月19日 (木)

アメリカ初の多段式大陸間弾道弾の タイタンのフライトマニュアル

内容

各段ロケットのエンジンなどの構造
整備のためのアクセスパネルの解説
ミサイルサイロの構造
ミサイル制御コンソールとディスプレイの説明
外部との連絡を確実に確保するためのシステム
ミサイル誘導システム
電源、燃料、通信、レーダーなどの解説
ミサイル発射手順(ミサイル発射員、誘導員、弾道ミサイル分析員、
ミサイル整備員、電源システム員のチェック項目が手順通りに説明されています)
警告システムの説明
放射能探知装置
アメリカ初の多段式大陸間弾道弾の
タイタンのフライトマニュアルです。
初めて採用されたサイロ方式の構造や
ミサイル制御システムや核攻撃に対する防御構造、
運用方法などが詳しく解説されています。


  フライト マニュアルを手に入れる  

8944049dd34eb45bec05d617e4d6f6b3


  フライト マニュアルを手に入れる  

2012年6月 1日 (金)

米軍 射撃爆撃照準システムと空母着艦のマニュアル

Syageki1 Syageki2

1 射撃爆撃照準システムのマニュアル
F-15C戦闘機、A-10攻撃機、Su-27、Su-33、Mig-29戦闘機などの
コックピットの計器や表示装置、ヘッドアップディスプレイ、
ウェポンコントロールパネル、警告パネルなど画像入りで
詳しく解説してあります。
ヘッドアップディスプレイでの照準、ドッグファイト、ミサイル発射爆撃手順、
なども画像とイラストでわかりやすく解説してあります。

2 爆撃機などでの射撃銃座と機銃などの整備、射撃法のマニュアル
1944年製の乗組員射撃マニュアルです。
主な機銃の整備方法や銃弾の解説、銃弾装填方法、銃座操作方法、
どのように銃座に入るか、どのように射撃するかもイラストで説明されています。

3 空母着艦指示員のマニュアル
空母着艦システム、ランディングシグナルの解説、着艦手順、
非常時手順(海面状態による事態、コミュニケーションによる事態など)
荒天時の着艦オペレーションなど

以上3つのマニュアルが入っています。


  フライト マニュアルを手に入れる  

Syageki3


  フライト マニュアルを手に入れる  

2012年5月28日 (月)

F/A-18ホーネット戦闘機のフライト マニュアル

F182 F181

機体概要
エンジン解説
燃料システム
APU解説
電源供給系統
照明装置
油圧供給システム
着陸装置解説
フライトコントロールシステム
スピン リカバリーシステム
オートパイロット
兵器コントロールシステム
スロットルスイッチ解説
操縦桿スイッチ解説

射出座席操作手順 緊急時脱出手順、緊急時降下手順
フライトデッキハンドリング指示の解説 着艦発艦チェックリスト
コクピットサイドパネル解説
ヘッドアップディスプレイ解説 発艦システム 
機内設備 緊急救出手順 航法 パイロット表示装置解説 各種飛行性能データ など


  フライト マニュアルを手に入れる  

F183


  フライト マニュアルを手に入れる